新生ジャパン投資の口コミに悪評が絶えない衝撃の理由とは!

新生ジャパン投資は優良投資顧問?それとも悪徳業者?ネットで調べると情報が錯綜しています。このサイトでは実際のところどうなのかを徹底検証しています。その結果驚くべき事実が判明したのです!

新生ジャパン投資の評価が割れている理由を調べてみた

株式会社新生ジャパン投資の評価がなぜ分かれているか疑問を感じている女性
新生ジャパン投資株式会社は、投資顧問サイトを運営している会社です。
ネットで会社名を検索してみると「悪徳投資顧問」とか「詐欺師」などの良からぬ評判も少なからず目に入ってきます。

その反面優良投資顧問として評価するサイトも数多くあります。一体どちらを信じればよいのでしょうか?

今回検証してみて新生ジャパン投資を叩いているサイトの情報は信憑性に乏しく、信用するに値しないという結論に至りました。
その理由をこれから述べていきます。

 

目次

新生ジャパン投資を悪評サイトとする理由がデタラメ

株式会社新生ジャパン投資を叩いているサイトの記事がデタラメだと気付いた男性

新生ジャパン投資を叩いている口コミサイトは目立っているものだけで5つほどあります。

 

新生ジャパン投資を叩いていると今書きましたが、これは正確な表現ではありません。
正しく言えば、TMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)以外の投資顧問サイトを全部叩いているんですね。

 

そのサイトを見てもらえばすぐに分かると思うのですが、かつては優良サイトとしているTMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)以外は全て悪徳サイトにカテゴライズされていました。

株式会社新生ジャパン投資を悪徳とするサイトには低評価サイトが並ぶ
画像引用:「口コミ株予想.net

こちらが口コミ株予想.netの「低評価株情報サイト」をクリックしたときのページ
あまりにも数が膨大なので、こんなに画像が小さくなってしまいました。
見てもらえばわかるようにスクロールしきれないくらいの数の投資顧問サイトが並びます。

 

TMJ投資顧問と雅投資顧問に行政処分が下されて以降、口コミ株予想.netから「低評価株情報サイト」が消えました。
とともに「高評価サイト」にも変化が見られました。

 

行政処分前の口コミ株予想.net

赤い矢印


行政処分後の口コミ株予想.net

行政処分前後で「高評価サイト」が「PR」に変わっています。
この変更は明らかに行政処分の影響を受けているものと思われます。


 

口コミ株予想.netのような口コミサイトの目的は、TMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)を優良な投資顧問サイトに見せかけること。
その目的の為、新生ジャパン投資を含むその他大勢の同業他社を根拠のない誹謗中傷で叩くこと
です。

 

例えば悪徳投資顧問としているサイトが推奨した銘柄から、損失が出た銘柄だけをピックアップして「ストップ安になった」「下がる銘柄しか推奨してない」と叩くといった悪質な行為。

 

逆にTMJ投資顧問と雅投資顧問のページに行けば、逆に上がった銘柄だけを取り上げて「すごい勝率!」「資産がどんどん増えていく」と絶賛。

 

(その後、実際には助言していない実績を表示させていたとして、TMJ投資顧問と雅投資顧問は当局から行政処分が下されてしまいました。ピックアップしていた助言実績すら捏造だったのですね・・

 

当たり前のことですが、どの投資顧問サイトを利用したとしても推奨銘柄が上がることもあれば、もちろん下がることもあります。

 

それを例の2のサイトだけ上がった銘柄だけ大きく取り上げて優良投資顧問とし、逆にその他大勢を悪徳サイトとするその行為こそが悪質な行為だと断言させてもらいます。


投稿されている口コミも相当に怪しい

株式会社新生ジャパン投資を叩いているサイトの口コミは信憑性なしと疑問を持つ老人

これも相当に不自然なことなのですが、新生ジャパン投資など誹謗中傷しているサイトの口コミには、一切良い口コミがないということです。

 

逆はと思い、試しにTMJ投資顧問の口コミを覗いてみると、案の定悪い口コミはなく絶賛口コミが連投されてます。

 

このことから新生ジャパン投資を叩いている口コミサイトはTMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)以外の良い口コミが掲載されない自演サイトだということができるでしょう。

株式会社新生ジャパン投資に投稿された自演の嫌がらせ口コミ

新生ジャパン投資に投稿された口コミ。
こんなに連日悪い口コミが投稿される投資顧問会社ならとっくに潰れていてもおかしくないですよね。

 

そもそもレヴューサイトって良い口コミ、悪い口コミが一定の比率で混ざっているものなのです。


それが新生ジャパン投資などを叩いているサイトは、TMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)だけ100%良い口コミ、それ以外のサイト(一部例外あり、後述します)は100%悪い口コミという極端な偏り方。


こんなサイトの口コミ誰も信用しませんよね


金商なしの違法業者を優良サイトと推奨

オススメの投資顧問サイト

まずは投資顧問業を行う為には、内閣総理大臣の認定を受ける事が義務付けられているということをおさえておきましょう。
そして正式に登録された業者は、財務局長(金商)第○号といった登録番号がサイトに明記されているはずです。
この金商番号がないまま投資顧問業を行うことは違法行為となります。

 

新生ジャパン投資を叩いている口コミサイトも本来叩くべきは、こちらの金商のない無登録業者であるはずです。
しかしTMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)以外を悪徳サイトとしている、これらのサイトは過去に違法業者を優良サイトと大絶賛していたのです。

 

一例をあげましょう。
「ネクサストレード」という金商なしの違法業者がありました。
金融庁から警告を受けて現在ではサイトは閉鎖されています。

こちらのサイトに対しての評価を見てみましょう。

f:id:shinseijapan:20180802141913p:plain

 

上記の理由から、他サイトのように見切り発車やギャンブルをしているわけではなく、高次元の情報力・分析力に基づき銘柄推奨している事が証明 されます。
ここまで相当数の投資顧問・株情報サイトを見てきましたが、ネクサストレードの実力は頭一つ抜けています 。

ここまでの仕事ができていれば、着実な利益を重ねる事ができると思いますよ。
よって、ネクサストレードは優良株情報サイトと認定させていただきます。

 

株式会社新生ジャパン投資を叩いているサイトが違法業者を推奨している記事

 

ネクサストレードが遂に“新規会員の募集を開始”したという、これ以上ないビッグニュースを受けて念願の本格検証が実現しました。
元から同サイトの存在は認識しており、評価もそこそこ高かっただけに期待はしてましたが、期待以上の【優良サイト】でした。
実積は十分ながら、何と言ってもサポート体制が他サイトを圧倒してる印象です。
まあ、いずれにせよ会員登録は無料なので登録するだけなら損はないですし、新規会員の募集をいつ打ち切るのかも定かではないので、この機会にまずは無料会員から利用を開始してみても何の問題もないでしょう。 

 

前の記事でTMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)以外のサイトは悪評だけ(例外あり)と書いたのはこのことなのです。

 

現在推奨している2サイト以外で良い口コミで埋め尽くされているのが金商なしの違法業者。

 

このことからもサイトの情報がいかに信用できないかを分かってもらえるかと思います。


でたらめサイトが検索上位に表示される矛盾

NGを出す女性

ここまで読んでもらった人で、新生ジャパン投資を叩いている口コミサイトの情報を信用する人はいないと思います。
しかし事態をややこしくしているのが、このでたらめサイトが検索結果上位に表示されてしまっていることです。


Googleなどの検索エンジンbotを使って情報を収集しているため、内容の信憑性とは関係なくコンテンツボリュームのあるサイトを上位表示する法則を逆手に取っているのです。

 

ネットユーザーは検索結果上位に表示されるサイトの情報を信用しがちです。
要は騙されちゃうんです、このカラクリを知らない人たちは


Googleの検索ガイドラインには「ユーザーを欺く行為」は禁止されています、近い将来これらのサイトは検索結果上位からきっと消え去ることでしょう。

 TMJ投資顧問と雅投資顧問に行政処分

警察

 

2020年3月
TMJ投資顧問を運営する株式会社フラムと雅投資顧問を運営する株式会社MLC investmentに行政処分が下されました。
その詳細については、別に記事にて詳しく検証しました。

shinseijapan.hatenablog.com

 

これで先に行政処分を下され、金商取り消しとなってしまった、投資顧問ベストプランナー(株式会社スマートアセットマネジメント)を含め、新生ジャパン投資を誹謗中傷する口コミサイトがステマしていた3社全てに行政処分が下されたことになります。

 

株式会社スマートアセットマネジメントに対する行政処分について:財務省関東財務局

 

もう口コミサイトを利用して、投資顧問会社の評判を捏造して集客する方法に限界が来てることが、奇しくも証明されてしまいました。
行政処分の原因となった口コミサイトは、未だにTMJ投資顧問と雅投資顧問(現AIP投資顧問)を優良投資顧問であるという評価を変えてはいません。

 

【優良】投資顧問&株情報サイトを裏分析は行政処分を受けたサイトを高評価


一方で株プロフェットなど過去に行政処分が下された投資顧問をバッシングする記事を掲載するというダブルスタンダード

 

このことからもいかに信用できない口コミサイトであるかがお分かりいただけるかと思います。

 

クリックのご協力をお願いします

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
にほんブログ村